看護・人材育成センター

北海道訪問

2017.03.10

平成29年3月10、11日で北海道を訪問しました。3月10日(金)は、天使大学と北海道医療大学に伺い、それぞれ就職支援担当の方と面談をさせていただきました。

3月11日(土)は、札幌コンベンションセンターで開催された合同就職説明会に参加しました。

この日は2016年に入職した天使大学卒業生も一緒に参加し、「高度急性期病院におけるジェネラリスト・ナースの育成という看護部の方針が自分の目指す看護師像と一致していたこと、インターンシップで指導してくれた看護師さんの働く姿や考え方に共感し当院へ入職を決めた」、「最初はひとりで不安だったけど同期どうしですぐに仲良くなったし、東京での生活は楽しいよ」など学生さんからの質問に答えながら、自身の体験談を中心に色々な話をお伝えしてきました。

当院には北海道出身の在職者が多くいます。(天使大学卒業生5名、北海道医療大学卒業生12名など)そして師長や主任として部署のマネジメントをしている人から2015年、2016年入職者まで幅広い年代の先輩たちが、当院で役割を発揮し活躍しています。

北海道を離れて東京で就職することに不安を感じている方もいるかと思いますが、当院は都心にあり羽田空港や東京駅へのアクセスもよく帰省するには大変便利な場所にあります。当院の看護や都内の急性期病院に興味のある方は是非インターンシップに参加して、実際の看護や雰囲気を体験してみて下さい。

5月のインターンシップの受付は3月14日より開始しています。看護部一同、皆様の参加を心よりお待ちしています!

最新の記事
アーカイブ
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
Copyright © Keio University. All rights reserved.本サイト掲載文章および写真の無断転載を禁じます。