看護部からのお知らせ INFORMATION

研修・発表報告

病院新任職員防災訓練/防犯案内を実施しました

12月4日(金)、14日(月) 病院新任職員を対象とした防災訓練/防犯案内を実施しました。 例年4月に実施しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で12月に2日間・計4回に分けて、計141名の参加となりました。 新宿区役所危機管理課、東京消防庁四谷消防署、警視庁四谷警察署の指導・協力のもと、以下の訓練を行ないました。 訓練内容 …

詳しく見る

看護過程とフィジカルアセスメントⅠ研修が開催されました

 2020年7月8・9・10・13日の4日間、2020年度新採用者を対象にした看護過程とフィジカルアセスメントⅠ研修が開催されました。この研修は、一年間を通じて看護過程の思考の整理とフィジカルアセスメントを実施し得た結果を統合できるように、発達レベルⅠ到達までにⅠ・Ⅱ・Ⅲの3段階で構成されております。  研修者は事前に模擬事例患者の情報と看護の方向性について整 …

詳しく見る

接遇研修を行いました

8月7日、24日 2020年度新採用者対象に接遇研修を行いました。 外部講師の先生をお迎えして、ビジネスマナー半日研修を2日間(午前午後計4回)行っていただきました。 新型コロナウィルス感染予防のため、1回の研修人数を減らし密にならないように着席も考慮しました。 ワークやロールプレイングを行いながら、組織におけるマナーの重要性、身だしなみ、敬語 …

詳しく見る

2020年度 リーダー研修が始まりました

 6月から2020年度リーダー研修が始まりました。今年度の研修者は22名です。 リーダー研修は1979年からはじまり、今年で42回目となります。慶應病院看護部では様々な研修を行っていますが、その中でも核となる研修の一つです。リーダー研修では、発達レベルⅡの看護師が看護の質の向上のために、リーダーシップ能力の開発を通して看護師としての自律を目指します。 【研修 …

詳しく見る

第2回プリセプター研修が終わりました

3月から約1年をかけて行うプリセプター研修が始まり、6月に第2回の研修が行われました。本研修の目的は、研修者が教育スキルを高め、役割発揮上の戸惑いや困難さの対処方法を見出し、指導者としての自己の成長を確認することです。開催時期は、新人看護師の状況に合わせて、精神的に落ち込みやすい時期や成長・発達により指導スタイルの変更が求められる時期などです。 今回の第2 …

詳しく見る

2020年度 アドバンス研修が始まりました

 2020年度アドバンス研修は、2020年5月から新たな研修者15名とスタートをきりました。アドバンス研修は、発達レベルⅢの看護師がジェネラリストとして自律し、包括的看護実践・支援能力を獲得、向上させるためのプログラムです。   看護師は、チーム医療において、看護の専門性を発揮しながらケアマネジメントの中心的な役割を担うことが期待されています。アドバンス研修で …

詳しく見る

基礎看護技術研修が終わりました

 2020年4月9・10・13・14日の4日間、新人看護師を対象とした基礎看護技術研修が開催されました。基礎看護技術研修では、臨床で活用する機会の多い技術や侵襲度の高い技術について原理・原則を学習し、患者に安全・安楽に看護技術を実施できるよう演習を行います。  新人看護師は事前に配布された映像教材とチェックリストで、各技術の手順やポイントを予習してから研修に臨 …

詳しく見る

2020年度 救急時の看護研修 ~慶應BLSプロバイダーコース~

【研修の概要】  2020年6月1・4・5・8・10・11日に2020年度新採用者を対象に救急時の看護研修(慶應BLSプロバイダーコース)が行われました。急性期病院の看護師として、救命の連鎖を繋げることができる事を目的とし、BLS技術の要点、正しい胸骨圧迫、バッグバルブマスクの使用方法、AEDの使い方、BLSの流れを実践し、急変時における看護師の役割について考 …

詳しく見る

リラクセーションを行いました

皆さんこんにちは。 2020年7月8日、9日、10日、13日の4日間、4月に入職した新人看護師を対象にリラクセーションを行いました。 この研修は新採用者のメンタルヘルスに対するセルフケアを促進する目的で毎年行っています。 今年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、1回の参加者数を少なくするため4日間にわけて行いました。 座席も密になら …

詳しく見る

看護過程とフィジカルアセスメントⅢ/静脈注射研修(演習)が開催されました

【研修の概要】  2020年3月12・13日に、2019年度新採用者を対象に看護過程とフィジカルアセスメントⅢ/静脈注射研修(演習)が開催されました。看護過程の思考と実践の結びつきをより意識して行う研修の第3弾です。看護過程の講義・演習では、模擬事例の全体像を捉えて、看護計画についてグループで話し合いました。そして演習では、実際にベッドサイドで模擬患者に対して …

詳しく見る

1 / 2 ページ2