子育て支援ネットワーク

第15回 子育て支援ネットワークミーティング~子育て中のキャリアアップを考える~

2016.02.18

平成28年2月16日(火)第15回子育て支援ネットワークミーティングを開催しました。
第一子が小学1年生以下のお子さんを持つ職員を対象に参加を呼びかけたところ、看護師43名、放射線技師2名の合計45名の方が参加されました。(過去最高人数でした!)

今回は「子育て中のキャリアアップを考える」をテーマに、6歳の息子さんの母であり臨床指導ナースとして活躍している看護師と、12歳と15歳の娘さんの母であり乳がん看護認定看護師として活躍している看護師2名をパネリストにお迎えして、仕事と子育てを両立しながら自分のキャリアアップにどのように取り組んできたのかなど経験談を語っていただきました。
子育てをしながらも看護師としてのキャリアを積み重ねて活躍している姿は、一緒に働く私たち同僚にとってはとても刺激になり、また頑張るママの姿は子供にとってもいい影響があるのではないかと感じました。

これからも、慶應病院で働く女性職員が、出産・育児をしていても自分のキャリアビジョンを描きながら生き生きと働き続けることができる職場作りを目指して活動を続けて行きたいと思います。次回は、10月頃に開催予定です。

子育て支援ネットワークミーティングのお知らせ

2016.01.13

第14回 子育て支援ネットワークミーティング

2015.12.02

平成27年10月28日(水)2号棟11階大会議室にて子育て支援ネットワークミーティングを開催しました。
今回は看護師だけでなく薬剤師、管理栄養士、放射線技師の4名を含め、合計26名の方に参加していただきました。
内容は例年同様にグループディスカッションを中心に、事前に要望もあったことから昨年糖尿病認定看護師の資格を取得し、現在は病棟で3交替をしているママナースの方に進学の動機とタイミング、3交替しながらの時間の使い方の工夫などについてお話いただきました。ディスカッションでは、育児に関する悩みや復職に関する不安を共有し、復職者から育児と仕事の両立のコツなど役立つ情報を得ることができ、有意義な時間となりました。
職種に関わらず、当院で働く女性職員が出産・育児をしていても生き生きと働き続けるための一助となるように、これからもミーティングを続けていく予定です。次回は2月に開催しますので、皆さん奮ってご参加ください。

第13回 子育て支援ネットワークミーティング

2015.02.23

平成27年2月19日(木)に子育て支援ネットワークミーティングを開催しました。
今回は、育児休職後の復職への不安だけではなく、就学時の「小1の壁」についての不安を軽減してもらうことを目的に、3人のお子さんの育児をしながら、臨床指導ナースとして活躍されている看護師から育児体験談を話してもらいました。  

体験談を話していただいた後に、3つのグループに分かれて、各参加者の不安や仕事と育児の両立についてディスカッションをしました。
育児をしている男性看護師も参加したので、夫としての立場の意見も聞くことができ、充実したミーティングになりました。

第12回 子育て支援ネットワークミーティング

2014.10.28

10月27日(月)14:00より、第12回子育て支援ネットワークミーティングを開催しました。
今回は、妊婦1名、育児休職者13名、復職者5名の合計19名の方に参加していただきました。皆さんの日ごろの育児に関する不安や復職者からの復職についての体験談など様々な内容の充実したディスカッションができました。
次回は、平成27年2月に開催予定となっています。今回参加できなかった皆さんも是非、参加をお待ちしております。

Copyright © Keio University. All rights reserved.本サイト掲載文章および写真の無断転載を禁じます。